フレッツ光の賢い使い方



NTT東日本のフレッツ光を解約すると・・・

フレッツ光を解約する場合、次のようなことに注意しなければいけません。

解約金の発生
割引、キャンペーンを利用していると解約金が発生するケースがあります。
どのような解約金が発生するかは、契約したサービス内容によって違ってきますが、考えられることは

契約から2年以内の解約(無料月は数に入れない)
・にねん割の解約金
・キャンペーン適用時の条件にある解約金(プロバイダによる)
・初期工事費を分割にした場合は残金の支払い

契約から2年以上の解約
・にねん割の解約金

ベスト解約タイミングは、2年以上継続利用をした後の更新月( 割引適用期間の満了月)で解約


レンタル機器の返却
ほとんどの方がルーターをレンタルで利用しています。
このルーターを返却しなければなりません。
返却にはNTTから送られてくる専用梱包セット、または、宅配業者からの回収などになりますが、ここで注意したいのが返却日。
解約の手続きをしてから、専用梱包セットが送られてきたり、回収に着たりするのですから、それまでは居なければなりません。
引越し先に来てもらうのはNGの場合があるので、期間に余裕を持った解約が必要です。


プロバイダの解約
プロバイダから申し込んだ場合は、プロバイダの解約も必要となります。
解約金のところにもありましたが、キャンペーンの適用条件で「最低利用期間が2年」などがあった場合、解約金が発生することもあるので気をつけてください。


サービスの中止
インターネットが使えなくなるのはもちろん、ひかり電話、ひかりTVなどが使えなくなります。

予期せぬトラブルに対応するためにも、日数に余裕があるときに解約しましょう。


Clip to Evernote

Page Top ▲

NTT西日本のフレッツ光を解約すると・・・

フレッツ光を解約する場合、次のようなことに注意してください。
特に解約金が発生する場合もあるので要注意です。

解約金の発生
割引、キャンペーンを利用していると解約金が発生するケースがあります。
どのような解約金が発生するかは、契約したサービス内容によって違ってきますが、考えられることは

契約から2年以内の解約(無料月は数に入れない)
・光もっともっと割の解約金
・キャンペーン適用時の条件にある解約金(プロバイダによる)
・初期工事費の違約金(解約時期により料金が異なる)

契約から2年以上の解約
・光もっともっと割の解約金

ベスト解約タイミングは、2年以上継続利用をした後の更新月( 割引適用期間の満了月)で解約


レンタル機器の返却
ルーターなどレンタル機器を利用していれば、返却しなければなりません。
返却にはNTTから送られてくる専用梱包セット、または、宅配業者からの回収などになりますが、ここで注意したいのが返却日。
解約の手続きをしてから、専用梱包セットが送られてきたり、回収に着たりするのですから、それまでは居なければなりません。
引越し先に来てもらうのはNGの場合があるので、期間に余裕を持った解約が必要です。


プロバイダの解約
プロバイダから申し込んだ場合は、プロバイダの解約も必要となります。
解約金のところにもありましたが、キャンペーンの適用条件で「最低利用期間が2年」などがあった場合、解約金が発生することもあるので気をつけてください。


サービスの中止
インターネットが使えなくなるのはもちろん、ひかり電話、ひかりTVなどが使えなくなります。

予期せぬトラブルに対応するためにも、日数に余裕があるときに解約しましょう。


Clip to Evernote

Page Top ▲

フレッツ光について おすすめプロバイダ
プロバイダの選び方 プロバイダの乗り換え