フレッツ光の賢い使い方



フレッツ光の申し込み方法

フレッツ光を利用するにあたり、主に3つの申し込み窓口があります。
どの窓口から申し込むかで特典の内容が変わります。
また、時期により特典内容も変わってくるのでご注意ください。


窓口①
フレッツ光からの申し込み
利用する回線業者であるNTT東日本・西日本から申し込む方法です。
公式サイトや電話による申し込みサービス「0120-116-116」を利用して申し込んでください。

<特典>
月額料金が割引になります
東日本では「思いっきり割」、西日本では「光もっともっと割」。
また、初期工事費が、割り引かれるサービスもあります。


窓口②
プロバイダからの申し込み
お好きなプロバイダの公式サイトから申し込む方法。
自分の利用目的に合ったプロバイダを自由に選ぶことが出来ます。

<特典>
お得なキャンペーンがあります。
内容はプロバイダによって違いますが、キャッシュバックや賞品があり、さらに月額料金も数ヶ月無料のところもあり。
また、フレッツ光キャンペーンの対象にもなるのでお得です。


窓口③
代理店からの申し込み
地域独自の代理店などもあり、キャンペーンは様々。
孫会社の孫会社のように沢山の代理店が存在するため、トラブルの元になる場合も。
指定のプロバイダが少ないので、あまり選べません。

<特典>
地元の代理店やネットでの代理店などたくさんあります。
ひかり電話やひかりTVなどのオプション加入することで特典が豪華になっていくキャンペーンが多いようです。


一概にどれが良いとは言えませんが、手堅いならNTT、お得なプロバイダ、好みで代理店といったイメージでしょうか。
申し込みの際にはいろいろなパターンを想定してどれが良いか検討してみることも大事です。


Clip to Evernote

Page Top ▲

フレッツ光について おすすめプロバイダ
プロバイダの選び方 プロバイダの乗り換え